スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕とエッキーと中国粘着

基本的に用具厨としてはミーハーですよ私。
マニアック方面じゃなくて、流行りモンが好きなんすよ。

えぇ。
トップ選手の多くが使ってるラケット! ラバー!
安定した品質と供給が約束された国内メーカー!


大好きですとも。

テナジー最高っすよ。
05とか回転かかりすぎっすよ。どんだけ弧線エグイんですか。しかも飛ぶし。バケモンラバー。
64飛びすぎっすよ。しかも食い込むし回転かかるし引っかかるし。

そりゃみんな使うって話。

プラウディットも試してみたいなー! 実業団選手で流行ってるし!










……。










……………………。










くっ…………










うううううっ…………!!










で、でもそんな俺だって

中国粘着ラバー使いたいよぉぉぉ!!!!(号泣










忘れもしない、エキストラ3D(エッキー)を愛用していたあの頃。
マークⅤもスレイバーもエクステンドもテナジーも、いろんな種類のラバー一通り試してたけど。

思い返すと、どれもイマひとつ相性がよくなかったように思う。

エキストラ3D自体弾みが小さめだから、高弾性ラバーじゃやっぱり弾みが物足りないし
エクステンド(HS)やプライドのようなドイツラバーは、飛ぶわりによく食い込んで回転もかかってくれて性能面は文句なしだったけど、エキストラとじゃあまり手に響かなくて打球感がよくなかった。
テナジーなんかはぶっ飛びすぎて当時全然使える気がしなかったな。

ていうか、俺自身エキストラ3Dとの相性がよくなかったのかも……?;;;;

いや、それでもあの頃は満足していたはずだ。
きっとあのラバーとの出会いが衝撃的だったからこそ、他のどれもが霞んで見えてしまうのだろう。

あれから別のラケット、別のラバーに変えまくってずいぶん経つ今でも、あのときの打った感触は鮮明に覚えている。



藍鯨Ⅰ……。



今じゃもう廃盤になっているけど、当時は藍鯨Ⅱ(旧仕様)と並んで新進気鋭、期待の粘着テンションラバーの1枚だった。

期待の初打ち。
粘着はそれほど強い部類でないが、それでも「ガシッ」とボールを掴むようなインパクトがなにより印象的だった。
それでいてボールの飛び出す感じはエクステンドに近く、ストレスなくボールが飛んでくれる。回転も自然とかかって弾道が安定する。

エクステンドのように飛んでくのに、この「ガシッ」と引っかかってしっかり手に響いてくれる感覚に感動したっけ。



そんなToraが、粘着ラバーの使用をやめたのは……。


続きが気になる方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

私も今粘着ラバー使っています。
ワルドナーブラックデビルCBにJUIC 999CHN特厚です。この組み合わせいいですよ。
後サーブについても書いてもらえんませんか?

ティモスピ+NEO3で馬龍もどきで遊んでみたい今日この頃。
意外と誰も真似しない組み合わせだと思いませんか?
一般プレーヤーにはスイングスピードが足りなくて扱えないのかなあ。

そのうち試してみよう。。。。

トラちゃんが粘着を使わない訳は・・・おっと・・・これ以書くと消されてしまいそうだww

>>卓球人さん
999CHNといえば定番の1つですね! 1度使ってみたいラバーです。
サーブの記事は近いうち書く予定があります^^

>>まーさん
やっぱティモスピは難しいと思うんですよね……
メイスですら、エバンホルツⅤよりはるかに球離れが早いと感じるし(^q^)

>トラちゃんが粘着を使わない訳は・・・おっと・・・これ以書くと消されてしまいそうだww
まーさんは知ってますよねwww
ネタバレ厳禁!(#^ω^)
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。