スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョギングなんて意味がない!卓球のためのスタミナ強化法とは

いだだだだだ(何


え?
あ、いやね、筋肉痛が酷くてですね……

いやー、おかしいと思ったんですよね。
1日で筋肉痛になるなんて……

スタミナを強化しようと、日曜に独自メニューで走り込んだんですが

さて月曜に酷い筋肉痛!

すげー!
すげーぜ俺!
がんばった翌日に筋肉痛なんて、俺若返ったんじゃね!?



で、まぁ、筋肉痛が今日になって余計に酷くなっておりましてですね。
うん……若返ったとか錯覚だったわ……

ていうか若返ったとかいう年でもないっていうか、世間的には明らかに若い部類に入るはずなんですが
うんまぁ、深く考えないようにしよう。


別に試合やるだけなら今のままでもいいんですよ。
そりゃ学生時代と比べればはるかに劣化してるとはいえ、そこらのオサーンオバハーンに比べればずっと体力ありますからね!
トップ選手みたいにドライブがんがん引き合えるわけでもなし、試合ぐらいだったら全然余裕……

しかし、本格的な「練習」となるとどうか!?

今のToraに必要なモノ!



フットワーク練習!(どーん



切り替え練習!(ばーん



……続かない!!www(ずぎゃーん



スタミナが……続かへんがな……!!(泣

これがホントの「練習のための練習」状態なわけですが、これらの練習ができないことに私の大成はありえない;;;;

適度な休憩を挟みながらも、せめて1時間はフットワークを使った練習が続けられるくらいのスタミナが欲しい……!
と、そんな理由なのでした。


で、実際スタミナ強化を実施するにあたって効率のよい練習法ってどうなのよ、と。

低速で長時間走り続けるような運動がいいのかというと、それに関してずっと疑問を抱いていました。
負荷もかけないで長時間続けるような運動がホントに効率がいいのか?
それはいわば、自らの体重のみを使った腹筋やスクワットを何百回と繰り返すだけのような、非効率的なやり方ではないのか? と……


卓球をやる人は、正直言ってフィジカルに対する意識の低い人がほとんどだと思います。
それは、練習法に対しても同様です。

体力つけたいという心意気があれば、それは大変すばらしいことですが
ただガムシャラにやればいいというものではありません。

これを見たあなたはもう、1日30分以上も走り続ける必要はないのです。

1日わずか10分のエクササイズで驚異的なスタミナがあなたのものに


……おおっとつい悪いクセが!?∑



まぁそういったわけで次回に続きます(;´∀`)


期待してくださる方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Yes that`s right.
社会人になって始めた私も同じことが言えますが、練習をするための練習をする時間をとることが一番難しいと思います。
学生のころは外周する時間があったんだなぁ・・・それってとても貴重なことだったんですよね。
当時はすっげえ嫌々やってましたが。

>>えんどうさん
ほとんど試合ベースになってしまうってのが難ですよね。
私も部活やってた頃は毎日めちゃくちゃ走ってましたが、やっぱりしんどいですよねw
毎日苦しくてしょうがなかった……(ノД`)
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。