スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ループドライブで一線を越えろ!

まず卓球初心者は

フォアハンドロング
バックハンドハーフボレー(ショート)
ツッツキ

この3大基礎打法を覚えることから始まると思うわけですが、
さてラリー練習でこの3つを無難に送り続けられるくらいになったら次に覚えるべきは下回転サーブとツッツキ打ち……特にドライブだと思います。

下回転サーブの必要性は言うまでもないですが
まぁこれがないと、ツッツキ打ちしようにもツッツキさせることもできませんしねw

で、ツッツキ打ち。
これがすごーい難しいです;;;;;;

今までは上回転のボールを上回転で返してたわけで、
相手の球威を利用して楽に運ぶことができたわけですが……

下回転を上回転で返す『順回転』では、絶対的なスイングスピードが足らないと回転に負けて球が落ちてしまうので
その難易度は飛躍的に高まります。

台から出てきたツッツキを確実に攻撃することができれば完全に上級者だと言っていいですよね。
大して強くない人はツッツキをツッツキでしか返せなかったり、
がんばって打ち抜こうとしてもすぐポロッとネットミスしたり、
持ち上げても直線的な弾道の打ち方しかできなくて全然安定してなかったり……

「こやつ……できるっ!」的な意味では
できる人とできない人の境界線は大きくここにあると思います。

別にミート打ちでもいいし、むしろそっちのがラケットに当てやすいしスイングもコンパクトで力を伝えられるため簡単ですが、
低く切れて入ってきたツッツキに安定させるのは難しいし、これを角度だけで持ち上げても球威がなくカウンター喰らってションボリするハメになります。

ドライブ全盛のこの時代、後々のことを考えてもここで「擦る」感覚を掴んでおくべきでしょう。
食い込ませるのでなくシート表面で引っ張るようにアプローチして強烈なトップスピンをかけ、弾道に十分な弧線を与えられるようにならなくてはなりません。


で、このドライブ。
フォアロングは「当てる」打法であり、原理として飛ばす方向とスイング方向が平行線に近いためインパクトしやすく力を伝えることも容易なわけですが、
このドライブというやつはスイング方向が縦軸に近くなりやがり、しかも「薄く擦る」というと




ロクにインパクトすることすらままならないんですが
どうすればいいんですか先生ッ!! ←今ココ





いやー、難しいです;;;;
じつはバックハンドのが擦るのが得意でループドライブもスピードドライブもできるんですが、ちょっとでも反応が遅れて「タメ」が作れないとアウチですね。
私の戦術の要……であるはずなんですが、まだ安定性がなく自滅型の域を抜けることができません;

フォアはほぼミート打ちオンリーっていう。
バック待ちしてたらフォアサイドに来てて慌てて振り回したらスピードボールが決まってた or ミスしてたってパターンがほとんど……

特にフォアは「擦る」という根本的なボールタッチを覚えさせる必要があるんですが、
そのために効率的な練習というと多球練習くらいしか思いつかないし、そんな練習ができる環境は、ない(死

地道に3球目攻撃の練習を繰り返しまくって覚えるしかないですね……
まぁ、バックドライブもひたすらそれやって覚えたわけですが;


ツッツキ打ちのドライブを成功させる最大のポイントは
相手がインパクトした瞬間にはすでにバックスイングを取り、タメを作り出すという「打球準備の早さ」にあるともっぱらの噂ですが
そもそも




相手のツッツキがどこに飛んでくるかなんて分かんねー
っていうのが目下最大の問題である




相手のラケット角度?
見てますよ

見てるけどさぁ……orz


習うより慣れろと言いたい方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

台の上からボールを転がしてきてそれを落ちるときに引っ掛けて相手のコートまで飛ばす練習をお勧めします。
これができれば引っ掛ける感覚とそのときのフォームが身に付きますので難しくても子供にはやらせるようにしてます。
ただ、これはフォアハンドドライブだけでやったほうがいいです。バックだと難易度が跳ね上がりますしバックドライブならまずチキ-タみたいな振り方から教えて後で修正したほうが覚えやすいし教えやすいと感じますね。
ちなみに地元でバックの↑やったら「フォアならわかるけどバックでなんて・・・」とか「なんでできるの?ちょっと感覚がおかしいんじゃない?」とかいわれました(笑)

>>ROM専さん
あ、それ、バックハンドでやるの超得意なんです(ぇぇー
チキータ気味にした方が捉えやすいですが、普段バックはボールの右側を捉えるようなスイングを多用してるのでどっちも得意です……
もしかして俺って変態なのかという疑念が沸々わいてくるんですが、人それぞれってことにしておいてくださいヽ(;´Д`)ノ

しかしながら、フォアはお察しの通りド下手です;;;
流し打法で弾けば楽勝なんですがこれじゃ全然意味ないですね……擦れなくては……

正直効果があるのか疑問であまり積極的に取り組んでなかったのですが、これからしっかりやっていこうと思います。ありがとうございます。
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。