スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェガシリーズ比較レビュー(1)

相変わらず遅くなってしまいました(;´∀`)
ヴェガ アジアのレビューを書く予定だったのですが、せっかく3種類使ったのでヴェガシリーズの比較レポートにしたいと思います。

●ヴェガ プロ
圧倒的な引っかかり感! これに尽きます。
シートが引っかかるという次元を超え、粒でボールを噛むかのような打球感には衝撃を覚えました。

弾みはテナジーより小さいですが、プライドなんかと比べても少し小さいですかね。
弾むラバーではありますが、やや大人しめな印象……
その分コントロールしやすく、打球感が手に伝わりやすいと思います。

ドライブは弧線をよく描き、サービスやツッツキは薄いインパクトでも「ガッ」と引っかかる感触が伝わってきて、実際よく切れています。
対下回転性能はかなり高く、他のラバーと比べると持ち上げるのがかなり楽に感じると思います。
フリックもかなりいいですね。擦っても弾いてもいいボールが出ます。

硬めですが、硬さ以上によく食い込むので扱いにくいということもそれほどないのでは。

欠点としては、スマッシュが打ちにくいことですね;
初レビューのときはスレイバー・ELからの乗り換えだったためかなり威力があるように感じたのですが、使い込んでみてヴェガ アジアや他の弾むラバーと比較するとやはり打ちにくく感じました。
かなりボールが「上向き」に飛んでいくラバーなので、角度を合わせるのが難しい上に、しっかり叩きつけてもドライブのときのような飛びのよさが感じられず……
上向きに飛び出る分、ブレードに対して垂直方向に飛ばそうとするとロスが出てしまうのかもしれません。
少し回転をかけるようにするか、スマッシュに威力を出したいなら厚くて弾みのいいラケットに貼る必要があると思います。

意外にも、バックハンドでの感触がかなりよかったです。
硬いのでバックでは使いにくいかと思ったのですが、小さいスイングでもボールの落ちる感覚がなく、弾きのよさと回転性能の高さを十分に感じることができました。
ブロックのときも、硬いながらも食い込みがよく、粒でボールを噛む感触が気持ちいいですね。


予定より長くなってしまったため、記事を分けて投稿したいと思います。
アジアのレビューはまた次回!

ヴェガ プロのレビューとか前も見たしいらねーよ!(゚Д゚#)という方は、そうおっしゃらず投票お願いします(ぉ
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村


投稿時、少し不具合がありまして、いろいろしてたらうっかり前回の記事を削除するハメに。
うおおおおおん!?;;;;∑(;ω;)
せっかくコメントくれた方、申し訳ないですorz
スポンサーサイト

Comment

弾む、弾まないは好みもありますね。
あまり弾みすぎるとラバーが勝手に卓球してるみたいで
いやという人もいますし。
ぼく個人としても弾みはほどほどでコントロールしやすいほうがいいです。

相手コートに入らないことにはお話になりませんもんね;
自信失くしてスイングも縮こまってしまったり……

私も以前は5枚合板とコントロール系ラバーの組み合わせを愛用していましたが、
打球フォームの初期設定ができてからはどんどん弾みが欲しくなっていって今に至りますね。
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。