スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパートラちゃんバックサーブ

最近バックサーブにハマってます∑(´Д`;

サービス自体のポテンシャルはフォアサーブの方がはるかに上だと思っており、今まで全然練習してなかったんですが

手首が弱いことと、
私の身体の特性として外から内へ向かうよりも、内から外へ向かう動きの方が相性がよい(広背筋が強く、実際バックハンド強打の習得がスムーズだった)ということ、
そして3球目は両ハンドで待ちたいこと、
そのためには下回転を切るよりも横回転系の変化の方が都合がいいこと、

といった要素があり、

フォアサーブほど手首の可動範囲に頼らず打て、
内から外への運動であり、
センター寄りの立ち位置から打ち分けしやすく、
横回転が出しやすい
しかも戻りが早く、トロくさい自分でもレシーバーの動きが確認しやすい


あれ?
バックサーブって俺のためにあるようなもんじゃね?


練習してみたらさすがに最初はぎこちなかったですが、
少しコツを掴むとフォアサーブのときよりずっと覚えるのが早いです!

やっぱ身体の相性ですかね。
うーん、食わず嫌いでした(´;ω;`)


練習し始めは、遊びで打っていたバックサーブで横上回転の出し方が分かっていたので、最初の課題は下回転の出し方でした。

ちょっと台から距離をとって棒立ちし、トスしたボールを上半身の動きだけでゆっくり捉え、ゆるく台に落としてバウンドしたボールの動き方を見て、上半身の使い方と回転のかかり方を確認。

バウンドしたボールがきちんとこっちまで戻ってくるようになったら台に近づいて打ち、
下回転に慣れたら同じ要領でボールの斜めを捉え、横回転をかけてみたり……
そして徐々に下半身の動きもつけていくようにして形ができてきました。

以下メモ
・前腕の動きより肩を軸にした運動が大事。ひじを左から右へ動かすようにスイングする
・へその前でインパクトするイメージ。身体から遠いと安定しない
・スタンスは右足前、左足後ろにすると重心移動がスムーズ。これによる腰の回転と肩を軸にしたひじの引き上げがポイント
・身体の右側に壁があるイメージでひじを引き上げると横回転がかけやすく、下回転のフェイクモーションとしても効果的
・ロングサーブは流し打法の応用で、ボールがグリップエンドからラケットヘッドへ抜けていくイメージでやると打球が安定しやすく、コースの打ち分けもしやすい


ちなみに、最初のゆるく台に落とす段階でヴェガプロとヴェガヨーロッパを反転しながら打ちましたが
ヴェガプロはボールが引っかかっているという感触がとてもよく伝わってきて、実際落としたボールがこっちに戻ってくる勢いも強かったです!

用具厨である私も、しかしサーブに関して言えば用具よりも技術面の要素が強いと思っていたんですが、ここまで差が出るとは思いませんでした;
トスを高くしてヨーロッパの食い込みのよさをいかせば補えるかもしれません。

ヴェガヨーロッパは弾いたとき非常にスピードが出るわりにソフトスポンジならではの扱いやすさもあり、なにより軽いのでバック面はこれに戻していたんですが、
また悩む要素が増えてしまいました……(つДと)
いっそ反転するかww


バックサーブスキーな同志や、バックサーブが使いたくなったという方は投票お願いします(=゚ω゚)ノ
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

試合ではバックサーブとフォアサーブを半々の割合で出していますが、今のレベルだとバックサーブが意外と効果的だったりします。特に下回転がわかりにくいようで、けっこうネットにかけたりしてくれます。戻りが早いってのもそうかもしれません。バックサーブのときのほうが3球目攻撃がしやすいことが多いです。

私は横下回転が主ですけど、回転、スピード諸々含めてバックの方が好きですね。
カットマンはレシーブに臨機応変に対応するために
ニュートラルに早く戻せるバックの方が確かに良いらしいですが。
まぁ、バックSVはいちいち反転するのがあれですが、
私はバック表なので、3球目をとりあえずそのまま引っぱたいても
それはそれで面白い展開になります。
ただ、年のせいかバックSV出すと肩がゴキゴキ鳴るんですよね(汁)

普段はフォアでサービス出すけど、バックハンドが使えないのではなくて、隠し玉として取っておくからです。
フォアでも単調なサービスにならないように色々変化をつけるけど、回転の強弱がつけられなくて;
バックハンドならサービスのバリエーションも豊富だし、回転量も思いのまま!
さぁ、キミも今日からバックハンドサービスでライバルに差をつけろ!(効果は個人によって差があります)

>>ジジさん
私自身、相手にバックサーブ使われるとすげー嫌だったりしますよ(;´∀`)
上手い相手だと回転わかんないしコースわかんないしフォアフリックは角度合わせにくいし;;
フォアサーブはインパクト後、一旦身体を起こさなければならないので構えまでワンテンポ遅れるんですよね。これがないのは嬉しい。

>>Omantaさん
カットマン=バックサーブってイメージがありますよね。
肩の件はちと戦慄が走りました;;
将来的に俺も他人事でなくなる気が……
皇潤! 皇潤を誰かー!!

>>リョースケさん
世界が変わる!
ライバルに勝つる!
女の子たちにはダブルスのパートナーに引っ張りだこ!
ついでに宝くじにも当たりました!
世界のトッププレーヤーも使っている必勝テクニックの秘密!
期間限定、¥5,250ポキーリでご提供!
さらに今から30分以内にお申し込みの方には、なんと粘着ラバーにもおすすめのトラちゃん特製ラバークリーナー(成分:水道水50%、トラちゃんの愛50%)をおつけいたします!

セールストークとかもういいからwwwwww

∀・)つοο
(効果には個人差があります)


先月と今月の卓球王国のサービス特集がとっても参考になると思うやよ(キリッ☆

>>タキさん
皇潤ウメーつ(゚Д゚ )バリバリムシャムシャ(マテ

サービスはマジックだ!
サービス関連の記事はいつもドッキドキのワックワクですねww
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。