スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピンアートに期待!

スポーツショップに行ったので、特に用もなく卓球コーナーを見に行ったら
バタフライの最新カタログがあったので頂戴してきました(*´▽`)
ラッキー!

個人的にスピンアートは期待大!なんですよね。

粘着ラバーって一番強いと思います。
サーブ、レシーブ、台上ドライブ、カウンタードライブなどなど現代卓球で重要視される技術のことごとくで特徴を発揮し、そりゃー合理性を追求する中国が選ぶってもんです。

しかし時代はスピードグルー禁止(゚Д゚|||)

粘着云々よりまず球速が確保できなければトップ選手は話にならんわけで、
パンピーはパンピーでそのあまりの硬さと飛ばなさに泣きをみるわけです。
具体例としてはToraが過去、新テンキョク3ブルースポンジで絶望してたりもするわけです。

かといってテンション技術で補えるかというと、決して相性のいいものとは言えなかったはず。
しまいにゃ工場加工仕様の、「グレーゾーン」なラバーが蔓延する始末……

そんな中、スピードグルーの性能に一番近づけたと言えるのがスプリングスポンジ。
これなら粘着性トップシートの特徴とスピード性能をハイレベルで両立してくれるのでは……!?
と、期待してしまいます。

実際にはそれほど粘着が強くないという話ですが;
まぁそんな上手い話もないってことですかね(;´∀`)


ちなみに期待大ってのは、単にどれほどの性能を発揮するのか興味があるというだけで、
私自身が使うつもりはまったくありません(゚∀゚)










     ||
    ∧||∧
   (  ⌒ ヽ/
    ∪ //ノ ←Tora
      / ∪∪
         ∧ ∧,~
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、  
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉     `、__>










だって汗っかきだから、バックハンド打つときポタッとフォア面に垂れ落ちやがったりしたりしまして
速攻で粘着が死んじゃうんだもーん!!。・゚・(ノД`)・゚・。

インナーフォースALCも平均重量94グラムとか振れる気がしねー!
ばーか!ばーか!


こんなどうしようもないToraを同情してくれる方は投票お願いします(つДと)
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

同情したのでクリックしました。
ってか、最近クリックさぼってました^^;

久しぶりです。粘着性のラバーは確かに憧れたりします。個人的にはキョウヒョウネオがすごく興味深いです。まぁ怖くて使う気になれませんが(ToT)

スピンアートは粘着と言ってもタキファイアぐらいらしいですよ。
値段も高いしちょっと微妙かな。
スピンアート1枚の値段で、今使ってるラバーのフォアバック両方買えますし。
これは私が貧乏なだけですが。

>>ジジさん
そんな小まめにクリックしてくれていたとは!!∑
更新頻度少なくて申し訳ないです(´;ω;`)
もっとがんばらねばー

>>wakazoさん
粘着が消えたりとか湿気の影響とか中国製の品質とかいろいろ怖いところがありますよねー。
うん、大人しくヴェガ使っとけばいいんだ!
まぁこっちはこっちで、トップシートとスポンジの接着が甘いという話をよく耳にしますが……(゚д゚|||)

>>Omantaさん
タキファイアCぐらいあれば個人的には満足ですけどねw
タキファイアDだったら……うん、ないわー(ぁ
うん、ヴェガ安定っすね(゚-゚)(。_。)
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。