スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】コッパX2(DONIC)

しばらく更新サボっててすんません(´;ω;`)
予告していたコッパX2のレビューを書きたいと思います!


まず外観から。

コンセプトとしてはヘキサー+やジーニアス+オプティマムと同じようで
合成ゴム比率を増やした透明感のあるトップシート、
食い込みとスピードを重視した粒と粒の間隔の広さと高さ、
気泡が小さくなり、きめ細かくなったスポンジ
以上が特徴としてありますね。

前身であるヘキサーやジーニアスとはまったく別モノの作りになっていると言っていいです!
正直やつらはスポンジの気泡がデカすぎるわりにゴム自体の強度が足りない感じで
強打したときの球威のなさが弱点としてありましたが……

気泡を小さくしてコシの弱さを克服し、
柔らかいトップシートを組み合わせて食い込みのよさを補った

……のかなぁ(*´▽`)? ←

コッパX2はX1よりもスポンジが柔らかいということで、
同タイプのラバーと比べコントロール性能を重視したものになっているようですね。


で、実際使ってみた感想ですが
なによりバックハンドに貼るラバーはテナジー・64と同じような打球感覚を求めていた私……

飛ぶ角度や弧線の描き方、引っかかり具合などかなりテナジー・64に近いものがありました!

うおー助かった!
これはいいものだー!

ほぼ同じ打ち方でいけるのでテナジー・64ユーザーは技術的な支障は出ないと思いますよ!

具体的にどんな具合かと言いますと、
テナジー・05やヴェガプロ、アクーダシリーズのような回転重視のトップシートを採用したラバーと比べ
打球角度はやや下向きになります;
なので、上記ラバーに慣れた選手は回転がかけにくいと感じるかもしれません。
実際回転量は落ちます。

ただ、トップシートの食い込みがよくって、その分ボールの飛び出しも直線的になるので
かなりスピード感のあるボールを打ち出すことができますヽ(´▽`)ノ
食い込みがいいのでブロックも何気にやりやすかったり

……と、ドライブマンにとっては特にバックハンド系の技術と相性がいいという特徴を持ってます。
実際テナジー・64なんか多くの選手がバック面に貼ってますしね。

他にもスマッシュを主戦とする選手や、
弾くようにドライブを打つ選手、
中~後陣からでもスピードのあるボールを打ちたい選手には
フォアでもかなり使いやすいはずです。


同系統のラバーのコンセプトとしては、そんな感じですが

まぁこれはしょうがないというか、コッパX2は
テナジー・64と比べると飛ばないですね、さすがに……(;^ω^)

飛び方というか、飛ばし方は同じなので違和感なく使えますし
やはりX2ということで柔らかく、テナジーほどボーンと飛んでくような扱いの難しさはないので
私程度のレベルではむしろプラスに働いたと言えますw

相手の球威に合わせるようなハーフボレーは、同じ感覚で打つとちょっと弾道がポヤヤンとしがちで
より力を加える必要がありましたが

バックドライブはちょっと驚きましたね!

自分の力で打つような打球は意外なほどコシの強さが感じられ
十分なスピードがあり、後ろに下がっても飛距離に不満は感じませんでした∑

これ、X1だったら単純なスピード性能はテナジー・64に比肩すると思いますよ……
テナジーほどのラバー硬度に対する食い込みの深さはないので、操作性と回転力は落ちると思いますが;

X2はとにかくブロックが安定するのが最大の利点と感じましたね。
ホント、威力のあるドライブも止めやすいですw

X1の方が、軽いインパクトでもより攻撃的な弾道が出ていいかな……と思いましたが
X2はすごくブロックがやりやすいし、球威にも不満はないのでX2で続行です!


きめ細かくなったスポンジによるものか、X2ですらコシの強さはヘキサーなどとは段違いに感じ
X1なんかはトップクラスのスピード性能を持ってそうですね。
ヘキサー+やジーニアス+オプティマム、オメガⅣとかも同じ感じなのかな。

テナジーほどではないですが硬さに対する食い込みの深さ、回転性能は向上しているため
ロクソンやプライドのような以前のドイツ製テンションラバーをそのままパワーアップさせたかのような印象を受けました。

中でも操作性を重視したい選手はコッパX2がオススメで、特にバック面に貼るならかなり万人受けしそうな気がします。
テナジー・64のような弾きのよさと攻撃性能を求めるならX1、
より柔らかさと快音を求めるならX3がよさそうですね。


参考になったという方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村


こき下ろすかのような書き方をしましたが、ヘキサー系のラバーもかなりオススメですよ!
コシがないといっても、それが問題になるのは相当レベルの高い選手ですし……

なにがいいかって、他の性能が軒並み高いんですよ!

次回はファスタークG-1のレビューを予定しています。
かなり気に入って使ってますww(用具変えないとかいいつつ∑)
ヘキサータイプのラバーですよヽ(´▽`)ノ
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヘキサー系のラバーは、パフォーマンスが高い割に使いやすいし、
そしてテナジーより安いしと。(←ここ重要)
私はこれくらいが丁度いい感じです。
androなめてましたよ。

買いだめしてあるテナジーなくなったら、ヘキサー系に乗り換えようかな?
なんだかんだで蝶の実質値上げは痛いです。
それはそうと、ファスタークのレビュー期待してます。
実はこちらも乗り換えの対象として検討してました。
トラちゃんが気に入ってるのなら、使いやすいのでしょうね。

>>あ・んさん
アクーダS2はボールがかなり上向きに飛んで、回転かけやすいですね!
だいぶ柔らかいんで、S1と比べて擦るスイングだとちょっと落ちる感じはしますが
弾みすぎないしコントロール性能は抜群です。

ただ、トップシートの構造の違いを差し引いても
コッパX2の方が断然飛びが強く、コシも強いと感じたので
もしかしたらアクーダS2の方がスポンジが柔らかいかもしれません。

>>Omantaさん
>パフォーマンスが高い割に使いやすい
正にそのとおーりっすね!
この飛ばしやすさ、回転のかけやすさがありながら操作性も抜群っていう……
相当上のクラスでない限り、多くの人に使ってもらいたいラバーですね。

>>リョースケさん
ファスタークはすごくオススメしたいラバーなんですが、
テナジーを当たり前のように使っているレベルだと露骨に球威が出ないように感じるかもしれませんorz
ただ、操作性のよさと回転のかけやすさは
硬度や弾みの違いを差し引いて考えても圧巻と言えるほどと評しているので……
ラバーに求める要素で評価が変わってくるかもしれませんね。
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。