スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会レポート

すいません、また更新が遅くなってしまいました;
というわけで、練習編とかすっ飛ばして公民館大会レポートです。

ちなみにコンディションとしては、練習しすぎて右大腿部が筋痙攣(こむら返り)起こしかけてるという有様!!orz
中学でバスケやってたときからクセになってるんですが、「これ以上動きすぎると確実に筋痙攣を起こして3日は筋肉の硬直が続いてしまうぞ(要は攣りっぱなし)」状態ですね分かります。




最悪だー。




いや、金、土で疲労をとるはずだったのにまさか練習になるとは……
いや、休めばよかったんだけどせっかく卓球できるというのに我慢できるはずないだろJK


団体戦
最低4人チームでダブルス3本勝負。ペアは3本すべて変えること。
1部と2部に分かれる団体戦。うちのクラブはAとBに分かれ2部で出場。1部は次元が違いすぎるww

1回戦
相方が足使わないペンの年配の方だったんですが、ぶつかりそうで気になってフットワークが使えないという;
まったくリズムに乗れずミス連発で終了。いいとこねぇー。

ところで相手は2人とも一枚ラバーのカットマンだったんですが、得意の縦回転の変化がまったく関係ない感じでレシーブされてしまいました。こんなに回転無視できるもんなのか?;


Aチームはかっこよかった!
特にうちのクラブのボスとカットマンのFさんのペアだったんですが、ボスの圧倒的な重さを誇るパワードライブと守備の堅実さとおちゃらけ、Fさんの正確無比なカット、的確な反撃の判断が存分に発揮されていました。
応援してるメンバーを十分に魅せながら優勝。うおー!


個人戦
4人ずつに分かれ予選リーグを行い、1位、2位がA級決勝トーナメント、3位、4位がB級決勝トーナメントへ行く方式。

つまり全部負けても最低4試合できるはずだったんですが、私のリーグは1人欠場して3人に!
うわー、ついてねぇー……。

vs片ペンおじいさま
下回転ショートサーブを中心に、精度の高いフォアスマッシュとバックは堅実なツッツキ、ショートで組み立てる典型的ペン前陣タイプ。
あったまれば大丈夫だろうと思っていたけどやはり足が重く、回り込みによるワンチャンが期待できない!(泣
両ハンドで丁寧に行こうとするものの、1つ1つの技術精度の差でジリ貧になり敗北。

vs裏裏シェークおじいさま
年配の方では珍しいシェークハンド。このクラスではバックサイドにツッツキ打っておけばほとんど大丈夫なんですが、この人はバックハンドでもしっかり弾いてコースを突いてくるので油断できない。

……と、思ったら変化サーブだけで勝てたwww
下回転をブチ切ってやればネットミスし、ナックルを出せば浮かし、上回転を出せばものすごく浮くかオーバーするか……最後までモーションを見切ることができなかったようです。
よく見れば大体分かるはずなんだけどな;


で、結果1勝1敗なんですが、2位ということでA級トーナメントへ。

うわー、1人いなくて超ラッキー!!


決勝トーナメント

vs片ペンおじいさま
さっきとは別の人ですが、明らかに攻撃能力が高い。高すぎる;;;;
変化サービスは効いていたもののそこからの3球目に上手く繋げられずまったくいいとこなしでフルボッコで即死で瞬殺されて終了。


3回目となる大会はこなかじでした。・゚・(ノД`)・゚・。

課題はやはり、打球準備の遅さとスイングの改善。
どうしてもボールが飛んできたのを見てから対応しようとしてしまいます。当然フットワークもバックスイングも間に合うはずがありません。
得点源としては変化サーブと相手のミスによる浮き球狙いに頼りっきりで、それ以外はツッツキかブロックか……
ほとんど練習をしないまま試合ばかり繰り返したせいで、スイングの悪癖も強くなってしまっているようです。

「むしろそれだけ遅らせても立ち回れる瞬発力はすごいけど、(スイングの悪さも含め)そのままだとある程度のレベルまではいけても頭打ちになっちゃうよ;」

一番最初のダンジョンでボスのところまで辿りつけたもののそこでぶち殺されてゲームオーバー、直前のセーブポイントに戻ってきたときのような気分です(なんのこっちゃ
レベル上げしなきゃね(`ω´)

投票お願いします!
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

おぉー、お疲れ様ー

トラちゃんサーブ得意そうで羨ましいなぁ。俺サーブ苦手でなぁ。

そのまま同じフォームで多彩なコースと回転が使えるようになったら大きな武器になりそうだね!

お疲れ様でーす

トラさんA級トーナメントとか凄!!
自分、C級トーナメントしか行ったことないっス!

No title

ひょっとしてスウィングした後にいわゆるニュートラル姿勢に戻ってない?
そういうこと教えられて真に受けてない??
そうだとしたら、ありゃウソだぜ、とらちゃん。
打球後のフォロースルーを小さくして、フォロースルー止めたところから直でバックスウィングに入らないと間に合わないだろ。
フォアにしろバックにしろ。

No title

>>まるさん
単純な縦回転系の変化なんですけどねw
下回転がけっこう切れてるらしくネットミスしてくれることが多いですね。これでビビらせたあとは回転量変えるだけでボロボロ浮き球とれる感じ。
ただサーブ後の戻りが遅くて、きちんとレシーブされると3球目でちゃんと打球できないですね……。横着しちゃダメっすね。卓球って時間間隔がシビアw

>>蒼さん
いや、1勝しかしてませんし!w
次はがんばるんだ……うん。
蒼さんなら市内の5部レベルなら楽勝そうw

>>まーさん
なぜ消したし∑(´Д`;
ボール使った練習なんてほとんどフォア・バック・ツッツキのワンコースしかないんですが(そしてすぐに試合直行)やっぱダメっすよねこれじゃorz
打球後の動きの繋がりがまるでなってないのが最近の悩みですね……。

>>名前忘れないで∑(´Д`;
スイング後にわざわざ足でワンステップ刻みながらニュートラル姿勢に戻ってるということに最近気づいて矯正してるとこでした。まったく仰るとおりだったという!;;
もともと素振りのときだけはきちんとスイングできてたので、スイングからスイングの流れを意識するだけで自然にフォームが改善されてきましたね。
が、今まで気づかないままに経験積みまくってたせいでかなり根が深く、まだまだ打球点を遅らせる癖が出てしまうことが多いです。あああああ。
Secre

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

wii テーブルテニス ロックスター

wii テーブルテニス ロックスターの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「wii テーブルテニス ロックスター」へ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。