スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】太陽(銀河)セカンドインプレッション

太陽、最初にちょ~っと打ったときは
やべー! パねぇ引っかかる!
けっこうラケット寝かせなきゃダメだなー
てか、テナジーほどじゃないにしてもちょっと弾み強いな
感覚狂うわ、焦点で満足な俺クラスやめやめ

って感じでやめておいたわけですが、これだけ話題性のあるラバーをそれだけで放置しておくのはさすがにないな
まぁ改めて思ったわけでして、昨日1日使いこんでました(;^ω^)

で、ドライブを打ち続けてみて
なんか、かなり調子悪いことに気づく∑

上手く飛んでいかない
やけに落ちる
弧線を描かせるイメージが掴めない

しっかり弧線を描いて入ってもなぜか手ごたえがしっくりこない!
相手のS木さんに聞いてみると
「(普段と比べて)なんかホワァ~ンとした感じで取りやすい」
なんて言われる始末……!!

その日は、
自分自身の打ち方に問題があるのか
知らずのうちにフォームを崩していたのか
そんな疑問が先にきて、最後まで感覚がしっくりこないまま練習を終えてしまったんですが

今思うと、テナジーやラクザ7だったらあのスイングで絶対に深く入っているはず
ちょっとスイングが崩れていたとしても、少なくともあそこまでおかしなことにはならない

焦点1を使っているとき多用しているのは、シュート気味のやや内側を捉えて弾き飛ばすドライブ
しかし昨日のToraのスイングは、
テナジーやラクザ7のときに主力にしていたカーブ気味のやや外側を擦り上げる回転重視のドライブ……

太陽も引っかかり系のラバーだろうとタカをくくってテナジーに合わせたスイングをしていた!(テナジーはシュート気味でも相当飛ぶしかかりますが^^;)

まさか
まさか
太陽は擦り打ちに向いていない!?∑(´Д`;

帰ってきて、ぐっちぃ氏のブログを見て納得



「食い込ませるようにして打つと
 安定する

 だけど、威力出すならぶつけ気味に
 擦ってやると

 びっくりするぐらい球が走ります」




ダウト!!/(^o^)\

太陽は食い込ませ系ラバーだったという事実ッ……!
そういや普通のロングはやけに安定してたな;;

明日は焦点1のときと同じ打ち方で行ってみます
てか、2時間練習してんだから途中で気づこうよ自分(´;ω;`)


でもでも、
ドライブ以外ではたくさんの収穫がありました!

上記の通り、ロングボールになるとラバーの柔らかさが出るのか食い込ませ系のラバーになるようですが
サーブと、ツッツキのときはものっそ引っかかりがいいです!!
すごく摩擦力があるって打球感で分かる!

こういう技術になると、ラクザ7なんかは引っかかりは抜群でも球の飛び出しがとにかく速かった;
しかし太陽は「持ち」がいいんですよね
サーブの安心感がすごいですね♪
焦点1はサーブ引っかかんねーダメぽ(^q^)

あと、ツッツキ打ち
持ち上げるのがあまりにも簡単すぎるwww
ホントに手だけ振っても簡単に弧線を描いて入ってしまうのは驚きました(;´д`)
これなら、相手のツッツキの切れ具合に対して、パワードライブで狙える割合は確実に増えそうです。

S木さんはロングサーブとアップサーブ主体なので、ストップは試せませんでしたが
フリックはかなり角度が安定してくれるのが印象的でした。

うーん、細かい回転の影響を受けにくく感じます。
それでいてしっかり切ることができるし……「自分の回転にする力」が強いってことなのかな?


なんにしても、肝心のドライブが安定しないことにはなんの結論も出せませんね(^q^)
明日こそはきっと……!


参考になったという方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Σ(゚Д゚;ナニーッ!
食い込ませる・・・だと・・・!?
対下回転が・・安定・・だと・・・!?
まさにングが求めてるラバー・・・!!!
使ってみたいけどエバンしか・・(´・ω・`)
普通のカーボンに貼っても使えそうですかねぇ??
硬さの上限が知りたいもんで;;
Toraさんの予想はどうですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>ングンたん
ホントに食い込ませる打ち方しかできないラバーなので、藍鯨2とはまるきり感覚が違って戸惑うかもしれません(;^ω^)
ロングボールになると擦ったりとかマジでできませんYO!!;;;;
というわけでエバンだとしなりすぎるんじゃないかと思うんですがどうでしょうね……。
カーボン全然いいと思いますよ。硬いラケットの方が活きるラバーです。

>>ROM専さん
焦点は……そうですよねー。構造上しょうがないとは思いましたが、やっぱり無理がありますね;

レアなお話ありがとうございます!
ヒノキレオとはまた渋い!w
PR次第で7枚合板&粘着の組み合わせも流行りそうですよね。
WRMのROM専さんのレビュー次第で時代に変化が起こるかもしれない……w
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。