スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】ファイバースペシャル最高すぎた;;;;

すんません。
次回記事の前に、今日クラブで打ってきたんでちょっと日記でもw

あれだけエキストラ7推しておきながら今、ファイバースペシャルの方にハマってます(´д`;
使い始めはエキストラ7の方が弾むし、打球感も木材の響きがよく感じられてやっぱりエキストラ7かなと思ったんですが
ファイバースペシャルを使いこんでみるとその独特の打球感がクセになってしまったというか……w

弾みが適度で操作性は抜群だし、球がよく上に飛んで回転かけやすいのに、強打するときはグラスファイバーが力強く支えてくれるような感じでとにかく自在性が高いですね。
打球感はよく手に響いて打球の感覚が掴みやすいし、響き方が柔らかいからストレスにならない。むしろ良い。

とにかくストレスがないラケットだと思いますw
さすがに5枚合板ラケットに比べると球離れはいいですが、ラバーが焦点1ならむしろ絶妙なバランスと言えます。

で、この焦点1……
擦ると落ちるんですよね……!orz
というか、単純に弾みが足りないので特に中陣から回転重視で打つのが難しいですね。
テナジー・05ならキュッキュ擦るだけでギュルギュル相手コートに入って最高に嫌がらせできたんですが。

最近はようやく焦点1の打ち方に慣れ、特に速度重視のドライブが得意になってきました。
食い込ませるように打つ分スイング自体の難易度は低くなり、ラバー自体の操作性のよさもあって以前より安定しますね。

相手からすると相当球が伸びてくるらしいので、そこそこいいスイングができているのかなと思いますが
テナジーなら同じ速度で倍の回転、同じ回転なら倍の速度で打てる自信はあるな……
今の技量だとけっきょく全般的な安定性で焦点1に軍配が上がってしまうんですが;

まぁ、ある程度打てる人ならフォアにはあんまし向かないのかなーと思います。
操作性を求めるにしたってやっぱりフォア面だと力不足は否めない。

バックはいいですねw
柔らかくて飛びが控えめということで、弾きが悪いかなーと心配してたんですが
意外に反応が良くてストレスないです。
台上やブロックはやはり、抑えやすい!

さすがに中陣から飛ばそうとすると露骨に失速する感はありますが;
クレアンガバズーカ(適当)が打つチャンスの多い割には決定率の高い技だっただけにちょっと残念……
まぁ、なんだかんだ言って振り回すんですけどw


今日の試合は、チャンスにはしっかりスピード重視で打てて浮いたボールにはしっかりフォアで打っていけたのはよかったと思う。
最近、とにかく足が軽い。けっこうバックサイド寄りに構えてるけど、ニュートラルならフォアサイドを抜かれる気がしないw

ギリで台から出るボールを打つのはフォアもバックもかなりできてるけど、
このときフォアが持ち上げるだけで露骨に球威がないのと、
ミドルを突かれると露骨に精度が落ちるのは課題。

後者は回り込むにあたって歩幅が足りてないかも。
ミドルに来てフォアで打とうとして、これが短いボールだった場合ボディワークで補おうとするとシュート気味に打つしかなくなるけど……
上体のけぞらせて、ろくに右足軸の回転運動も作れないまま下回転打ち抜くのって考えてみれば無理があるな。
もっとしっかり回りこまないと。

気持ちとしてはとにかく攻撃攻撃。
フォアもバックも前でも後ろでも。
そしてたくさんフォアで打つ。

強打やフリックを連発するわけではなく、リスクリターンは常に天秤にかける必要がある。
ただし、台から出てきたら悪くてもループドライブ。
状況が悪かったら回転かけて繋いで、良かったらスピード重視で優先権を得てフォアで回ってどんどん打ち込む。
安定しないんなら練習不足。

ただ、台上はしっかり繋いでいこう!;;;;あんま突飛なことできんわ……
ストップは元々得意だし、ツッツキは相当切れるようになってきた。
あとはフリックがザルなのが課題……おかしいな、ちょっと前までは得意だったはずなのに……。
回転を見切れないと話にならないけど、だいぶ見えるようにはなってきたので後は経験を積んでくしかない。

あとは凡ミスがなー; 初期の攻撃型はしょうがない部分があるだろうけど。
打法の反省は必要だけど、根本的なとこで数打ってボールタッチを高めていかないとどうしようもないってとこもある。徐々によくなってる手応えはある。


やべー簡単に終わらせるつもりだったのに超長くなってしまいました∑(´Д`;
明日も練習だし寝よ寝よ

最後まで読んだという猛者はどうせなら投票していただけると!
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

威力不足ですか、なるほど、そこで狂NEO3ですwwwwwww
ぶっ飛びますからホントw

クリッパーWRBは無事に購入できたのでついでに、WRMにラバーを買いに行きました。(9日)
太陽の現物を確認したんですが・・・
非粘着性のテンションラバーでイメージとしてはシートの柔らかいテナジー25でしたね。この時点で購入を却下、729-08ESはシートは良さそうだけど打感が日本製みたいで慣れるのに時間がかかりそう(弾みはかなりありました)で、結局のところキョウヒョウNEO3の40度スポンジがあったのでそれを購入、省狂もあったけどスポンジが38度、値段も高いので購入は見送り、レビュー(ぬってある補助剤の量)から見ると省狂なら41,42度くらいでも行けそうかな?
あと、シーザーさんに話を聞いていろいろ展示してあるラバー、ラケットで球を突いて、コッパX2でもブーストTSでもなくスティガのCALIBRA LTを購入、球を突いてみてすごい良さそうだったので思わず購入、ただし、これ玉突きの段階からめちゃくちゃ弾みそうで心配です。(打球感、打球音に惹かれました)

そのうち、HNを変えてレビュー投稿しようかな・・・?
その時はここでも変更したHNは連絡しますね。

お世話になってまう

とらさん!
ちょっと教えてください。
ファイバースペシャルのグリップの形状を!
類似する商品等有れば紹介してくれるだけで結構です。ちなみに、マリンカーボンのSTのグリップが大好きです。よろちく!narupapachanより。。

>>TNSさん
ぶっ飛びは求めてないんですが、NEO2のときのトラウマがあるんですよね(^q^)
やっぱありゃハズレだったんだろうか……

>>ROM専さん
ありゃ非粘着でしたか。固体差かな?
シートが柔らかいテナジー・25だとむしろ気になります!
やはり特殊素材に合うってくらいだから柔らかくて粘着も強くないだろうとは思いましたが……

CALIBRA LTってな初めて聞きました∑(゚д゚)
ブーストシリーズよりも弾むんでしょうか。クールなネーミングですね。

>>なるパパさん
それが、ロットごとにグリップの形状が違うみたいなんですよ!;
今卓球亭さんで扱っているのは私が持っているものの次のロットで、より小さめのものになっているという話です。
馬琳カーボンは平たい角丸型でしょうか?
私が最初買ったやつは平たい「丸型」で、四角くない分さらに平たく感じました。
で、次のロットを買ったらそれより少し厚みを増した丸型。クセはないですが、幅はそのままなので太めに感じました。
今回のも違うっぽいので一体どんなものなのか分かりかねますね(;´∀`)
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。