スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】メイス&焦点1

うおーう!

弾まねー∑(´Д`;

どうやらメイスとエキストラ7では後者のが反発力は上のようです。
エキストラ7で弾みがちょうどよいくらいだったので、ちと物足りない感……!

といっても弾みが小さいだけなら、打ち方に慣れさえすれば操作性でカバーできるのでToraごときそれほどのハンデにはならないんですが

あんまし上に飛んでくれない!
これが問題;

エキストラ7のがボールが上に飛んでくれるので、回転もかけやすく
攻撃技術に関して威力、安定性ともにエキストラ7が上回るという結論に。

ブロックや台上は弾まない分メイスのが安定しそうですが、その辺りはエキストラ7でも全然困ってないので^^;

うーん、なんで上に飛ばないんだろな
考えられる要因としては、ラケット自体の特性がそうなのか、焦点1との相性が悪いのか、
あるいはラケット&ラバーの総合的な弾性が足りていないのかってところですが……

多分全部でしょうねw
天下のアリレートカーボンとはいえ板厚5.7ミリの純木材ラケットに比べればそりゃ相対的な打球角度は下になるだろうし
より回転重視でより弾むラバーに変えればボールも上に飛んで威力も出るでしょうしね。

なんにしても、そういうラバーを選択した時点でToraには扱いきれなくなるので……
やっぱり特殊素材系ラケットって難しいのかなぁ;

とりあえず、秘密兵器の松下プロαに貼るラバーが焦点1の2.0ミリでは露骨に弾性が足りなくなるだろうと分かったのは収穫でしたw
より弾むとされるHK1997を試してみたいと思います。
今月末、給料入ったらエキストラ7用と松下プロα用で2枚買ってみようっと(*´▽`)


最近用具の話に偏ってますね;
7枚合板の記事も早く仕上げないと……!(ROM専さんすいません^^;

技術的な部分でも新しい発見が続々出てきてるので記事にまとめたいです。
コース取りとか、逆に相手のコース取りに対するコース別のスイングワークとステップワークとか、回転・コース別のレシーブの選択肢とか……

卓球ってホント難しくてなかなか上手くできるようにならないんですが、それだけ奥が深いというか、工夫できる要素がたくさんあっていいですね。



ま、負け惜しみじゃないんだからねっ……!///



勘違いしないでよねっ……!
今日Nクラブにて5戦全敗したバカトラでした(゚∀。)


参考になったという方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

ちょっとエキストラ7が欲しくなりました。
まったく優秀な営業マンだw
もうヤサカに就職してくれないかなあw

エキストラ7ってメイスより弾むのか・・上向きで飛ぶのは球持ち(しなり)ですよね。
ちょっと買ってくるwww

まーさんとおなじく球離れのもんだいでToraさんの打ち方、インパクトではエキストラ7のほうが威力が出しやすいのでは?
もっとスイング全体を小さくしてより鋭い振りやインパクトにすればメイス(特殊素材)でも安定すると思いますし、そこ(振り、インパクト)の違いが木材と特殊素材の一般人レベルでの好き、嫌い(使いやすい、使いにくい)の違いではないかと私は考えていますね
もっといえばスプリングスポンジ系やソフトスポンジのものは球持ちがよくてラバー自体がくいこむ感覚が強く、特殊素材ラケットでも使いやすい(ラバーが使用感をマイルドにしている)ですが
硬いラバーや粘着性ラバー(シートは球を持つ)はけどくいこみがないため、ラバーによる上記のような補正がそれほど強くならないため木材合板ラケットに合わせてラケットの球持ちでそこを補う必要があるのではないかと
そう考えると用具の組み合わせの基本的な考え方はとても理にかなったものだということができるのではないでしょうか?

メイスよりエキストラ7のほうが弾むんですね。
わたしの勝手なイメージで5枚合版のエキストラに毛が生えたくらいの弾みでノングルー時代での使用は厳しいと思ってましたが、思い違いでした。
それにしてもチャイナラバーは値段的にも魅力的ですね。この先も安定供給されるかどうかとか、いろいろ考えてしまって保守的な私は手がだせないっす。

ちなみにわたくしもブログはじめてみました。
よろしければ覗いてみてください。
http://pingis.seesaa.net/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>まーさん
雇ってくんないかなぁ!
売り上げ5割増しは約束するのになぁ……!
って
買うんすかwwwww
たしかにまーさんに合いそうかも……しなるっても硬いことは硬いんで、アクーダで行くんならS2かS3のが無難だと思いますよ。
S3貼ってみたい……すげー気持ちよく打てそうw

>>ROM専さん
比較して弾み、しなりはエキストラ7が上と感じましたが、ボールへのアプローチや貼るラバー次第でメイスもどう転ぶか分からんってのはありますね。
エキストラ7は5枚合板と比べるとだいぶ硬いですが、特殊素材系よりはしなりがいいようなので焦点1とはその辺りが絶妙にマッチしてくれたんだと思います。
やはり柔らかいラバーの方が扱いやすいので、そうなると硬めのラケットを選びたいところですが
操作性を重視するならその中でもエキストラ7やアリレートのようなラケットがいいのでしょうね。

>>ピンギスさん
以前エキストラを愛用していた自分としてはまるきり別モンに感じますねw
やっぱり7枚合板は7枚合板ということみたいです。
焦点1は供給の面ではまったく問題ないラバーだと思いますよ。値段も安いので騙されたと思って一度試してもらいたいラバーですね。
ブログの方、リンクさせていただきました^^

>>管理人のみ閲覧できます
1.卓球亭さんですね
2.なんのことかさっぱり^^;
3.卓レポを1年と半年分くらいwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あ、そういえばさっき(爆)ブログ始めました。
よろしければ覗いて行って下さい。
http://turezurepingpongblog.blog77.fc2.com/

>>粒粒さん
リンクさせていただきました^^
あと、お得な情報ありがとうございますww

リンクありがとうございます!!
みなさんも、ちょくちょく遊びに来て下さいね☆(高圧的ww)
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。