スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラちゃん卓球用具相談室

毎週1回練習に付き合ってもらってる会社の同期S木さん。
右のペンホルダーで、ラケットはニッタクのサナリオンRを使っています。

S木さんの卓球経験は高校時代に3ヶ月部活でやった程度と、まぁ初心者なわけですが
とてもブロックが上手いのでドライブを鍛えたい私としては非常に助かります(*´▽`)

しかし、その打球感のよさに満足していたレヴォファイア(2.0ミリ)が寿命を迎えたため
棚で腐りかけてたエクステンドHS特厚に貼り替えてみたところ、やはりブロックが抑えきれずオーバーが目立つようになってしまいました;

練習を繰り返せば精度は戻るかもしれませんが、やはり戦術に見合った用具でなければ効率が悪いと考え
給料も入ったばかりということでS木さん一大決心、ラケットとラバーを買うことにしたわけです(どーん

その漢気に私は「あれ、S木さん、あなた3ヶ月後に結婚式控えてるのに大丈夫なのかしらん」という言葉をグッと飲み込み、用具選びのアドバイスをすることになりました。
そもそも用具を変えるよう巧みに煽っていたのは私なので、責任は果たさなければなりません ←


そんなわけで本題。
コンセプトとしては、ブロックとツッツキの安定が第一。その上で、攻撃にもストレスを感じないもの。
オーダーは守備技術と攻撃技術、ともすれば相反する2つの要素を高い水準で両立しなければならないというものでした。


まずラバーですが、柔らかくて食い込みがよく、且つ弾みの控えめなテンションラバーを使うということで一致。

初心者でしかも守備志向というとコントロール系や高弾性ラバーが定番かもしれませんが、
是非ともテンションラバーを使ってほしいというのが私の考えです。

最近のテンションラバーはとてもよくできていて、
食い込みがいいのでコントロールしやすく、
且つ食い込んでからの飛びの反応もいいのでストレスがなく、
弾道もよく弧線を描いて安定し、
打球音もよく鳴るため打っていて気持ちいいんですよね!

実際S木さんも最初はコントロール系ラバーを貼っていたのですが、
レヴォファイアを貼ってからその打球感の気持ちよさに感動し「卓球が楽しくなった」と言っていました。、

用具選びについて意見を聞くときに一番最初に言い放った言葉が「最初のラバー(コントロールラバー)じゃなかったらなんでもいいよ」という始末wwwwwwwwひでぇwwwww

そんなわけで、テンション系ラバーの中でもコントロール性のよさとクオリティの高さを両立したラバーとして『モリストRSソフト』を選んでみました。
厚さは食い込みのよさと攻撃との兼ね合いも考慮して「厚」。

でもちょっと高いんだよなコレ。
今考えてみたらHK1997とか焦点1とかでもよかったかもしんない。おせーよバカちん。

ぶっちゃけもう注文しちゃったのでしゃーないねってことで、まぁラバーはモリストRSソフトを使うことに決めたわけですよ。


お次にラケットです。
今使っているサナリオンRは弾みの小さい5枚合板ラケットで、(カタログスペックではハードとありますが、性能として)柔らかい部類に入るためこれにかなり柔らかいモリストRSソフトを組み合わせてしまった場合、
打球感が鈍くなる、球が上に飛びすぎる、強打時食い込みすぎて失速する、落球するという可能性があるんじゃないかと考えました。

ハードスポンジ版を使えばバランスも取れる思うんですが、できればソフトスポンジ版を使えた方が取り回しが楽チンでしょう。

RSソフトと組み合わせるなら、単純に操作性を重視した5枚合板ラケットを選んではダメかもしれない
かといって硬いラケットは弾みの強いものが多く、肝心の操作性を損なう可能性がある
ならば……

ここで選んだのが『ボルガード』
バタフライのアリレート搭載ラケットです。

アリレートラケットはその振動吸収性能によるものか、特殊素材系らしい球離れのよさがありながらも弾みは小さいというなんとも異質な特徴を持っています。

打球感は独特の柔らかさがありながらも、ラケットの性質としては「硬い」ため柔らかいラバーを貼ってもレスポンスを損ないません。

この組み合わせなら、食い込みと反応のよさ、打球音による打ったときの気持ちよさはもちろんのこと
スマッシュのときはしっかり快音を響かせながら打ち抜くことができ
ブロックもしっかり抑えきれるのではなかろうか……!


そういったわけで自分なりに論理的に選定してはみたものの私自身モリストRSソフトもボルガードも使ったことないわけで、
そもそも打球の感覚なんて人それぞれなんで実際にS木さんが使うまではどうなるか分かりませんが(;´∀`)

さて、鬼がでるか蛇がでるか……


参考になったという方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

店閉まっていたんすか?

今日、ヴェガエリートを試打してきたけどすご~く使い易い。すご~くビックリした。
ヴェガシリーズで一番の秀作かと。。。バックで使ったのだが何でも返せる。
当てればとりあえずは返る。サーブもドライブも。
初心者には最適かと思われる。レヴォファイア以上にオススメ。

オレもコッソリ使ってみようかと思っています。試合近いけどねwww

アリレートに柔らかいラバーは自分の中では鉄板ですよ。
なぜなら、バック用に購入したプライド40が柔らかすぎてだめで、ティモボルスパーク使用のクラブの後輩(普段は両面エクステンドHS使用)にあげたら抜群に打球感、球離れ、回転力がよくて、アリレートが合わない自分でもこの組み合わせならいけるかもしれないと思ってしまうほど使いやすさと威力を両立していましたね。
使わない理由?
柔らかいラバーは自分の感覚では台上がやりにくくてストップや切ったツッツキ、流し、台上ドライブとかいろいろな台上からの展開がやりにくい、特にストップで切ろうとして浮かしてしまうのが多くなりがちなので使いたくないんです。
ちなみにその後輩はインターハイ県代表クラスで、天才型の典型の用具はそこそこの性能なら何でもいいという
努力、試行、理論派で用具も調べいろいろ考える自分とはまったく別種の人間ですけどね。

あと、メールにも書いたようにラケットレビュー(という名目のメーカーへの愚痴)書いてて楽しかったです。て言うかあの愚痴は下書きを書いててテンションが上がってしまい「気づいたらなんてものを書いてしまったんだ」っていう心境になった内容もありますし・・・
とりあえず、あの長大な駄文×4をまとめるのを頑張ってくださいね

>>まーさん
ツイートの件ですね。閉まってました(泣
しかしこれは、無駄遣いすんなここで買ったら(来月中旬あたりに)死ぬぞという我が卓球守護神様のお導きだったのやもしれませぬ。正に九死に一生を得たり…!
けっきょくその後セールの焦点1を買い漁るんですが…安すぎwww

ヴェガエリート使ってみたいんですよねー
クラブで「硬いラバーじゃなきゃダメだ」と粘着ラバーを愛用する人がいるんですがこればっかりは評価してたんで…
なんだかんだで柔らかいラバーのが安定するんで、下がるプレースタイルも相まって悩む今日この頃です;;;;

>>ROM専さん
おおっとROM専さんがそう言うならこいつぁイケそうですね…!

ラバーの硬さが違うと、打法によって球の角度が全然違ったりしますよね
柔らかいラバーを硬いラバーの要領で擦ったときなんて特に^^;
硬いラバーのが自在性はあると思いますがけっきょくは慣れなんですかね。

レビューの件はホントありがとうございました!
てか、「まとめる」って文章校正を任されたってことでしょうか∑(´Д`;三;´д`)
駄文だなんてとんでもない、あのまんまで全然いいと思いますけどねw
Secre

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。