スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】買ったラバーヽ(´▽`)ノ

キョウヒョウNEO2(39度)
懲りずにw
でも前回使ったNEO2……パッケージは国家隊の写真が入ってなかったし、
打球角度やたら下向きだわ弾まないわで巷の評価と全然違ったので、セールだしもう1度試しておこうかと;

藍鯨Ⅱ已打底(38度)
以前エキストラ3Dに旧藍鯨Ⅱ貼ったとき、粘着の持続や打球感、打球角度に飛びの具合などかなりいい感触だったので♪
正直、已打底とかいらなかったんですけどね。

焦点Ⅰ(中軟・2.2mm)
2枚買いました!
使いこんでみるとやはりバックハンドの感触がかなりいいラバーなので(*´▽`)
1枚は予備、もう1枚は松下プロαのフォア面用に。

サブマリン(1.0mm)
松下プロαのバック面に貼るラバーを探していたんですが、
MASAKI店長さんの日記でオススメされてたので!
巨竜という中国メーカーの守備用粘着ラバーだそうです。
ゴクウスに相当するスポンジ厚ですが、一体どんな球が出るんだろう@@;


最近の用具選びはめっきり操作性を重視したものになってます。
普通はレベルアップと共に用具の弾みや硬さも上がってくもんですが
初期から弾むラバーを使っていた私としましては、経験を積むほどに自分の程度も分かり、用具も弾まないものになっていくというなんとも皮肉な話……!

ただ、ループドライブしても露骨にミスを誘えなくなりました(つДと)
以前は全日本出場経験者をして「どんなラバーを貼ってるんですか? バウンドの変化がすごくて自信失くしちゃう……」と言わしめるくらい変な回転かかってたみたいなんですが……

ちなみに
全日本経験者っても70過ぎのお爺さまですけど(*´▽`)

柔らかいラバーの方が絶対的に操作性は上だと思い、硬めのラケットに貼りあわせテストしてきましたが
やっぱり柔らかいラバーって擦れないんですよ!;
激流も同様ヽ(T▽T)ノ
擦ると落ちたり、飛んでかなかったりするので食い込ませるスイングになってどうしても回転量が落ちる
ボールに当てるのは楽になりますがw

この辺り寂しいものがあったので、やっぱりフォアのラバーは硬めの方がいいかなと今回NEO2と藍鯨を買ってみました。
弾みは抑えないと困るのでラケットはコルベルかエキストラ3Dになるかな……。


参考になったという方は投票お願いしますw
↓のバナーをクリックすると当ブログのランキングが上がります
にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。